医師 横田 雅宏

ごあいさつ

医師 横田 雅宏

とちの葉クリニックで整形外科の診療を担当しております、横田雅宏です。
昭和36年福島県会津若松市に生まれ、昭和62年山形大学医学部を卒業、同年医師免許を取得しました。卒後は、主に母校山形大学の整形外科学教室およびその関連病院で研修を行いました。
平成15年宇都宮市に転じ、以降は倉持病院、倉持整形外科上三川などで栃木県の地域医療の一端を担って参りました。
現在、日本整形外科学会専門医、日本リウマチ学会専門医などの資格を所有しております。
とちの葉クリニックの整形外科では、皆様に次のようなお約束をいたします。

  1. 清潔な環境で、明るく優しく親切に診療します。
  2. 内服・外用薬、各種神経ブロック、リハビリテーションなどを組み合わせ、それぞれの方に最適な治療法を提案します。
  3. より高度な検査や治療を必要とされる方は、速やかに適切な医療施設へ紹介します。

以上は整形外科のクリニックとして至極当然のことではありますが、スタッフ一同とともに、当然のことを誠実に実行して参ります。
よろしくお願いいたします。

事務長 長谷川 顕久

出身地 鹿児島県鹿児島市

クリニックの役割

クリニックの存在価値としまして当然のことながら、近隣地域の皆様の健康を維持するための治療の現場であることは言うまでもありませんが、私たち「とちの葉クリニック」はそのこと以上に地域の活性化を基本に考え、笑顔の絶えない住みやすい街づくりの一端を担える存在を目指しております。『治す医療から癒す医療』へと変化している中、気軽に立ち寄り気軽に相談できる存在のクリニックでありたいと思います。院長はじめスタッフ全員が一丸となって皆様を笑顔でお迎えいたします。つらいこと/痛いこと/悩んでいること なんでもご相談ください。

趣味

旅行が好きで近場や遠方も含めて1-2か月に1回の頻度で計画を立てて1泊or2泊で出かけています。最近は少し遠ざかっていますが釣り(渓流)も好きです。奥日光湯の湖や河川、宇都宮市内の管理釣り場等でトラウト系をルアーで釣っています。

事務部

笑顔と丁寧さを大切に、皆様が気兼ねなくお話できるよう、アットホームなクリニックを心がけております。写真・お花など四季折々の雰囲気が感じられる院内づくりも努めております。お困りなことがございましたらお気軽にご相談ください。(事務スタッフ一同)

看護部

40代~60代の経験豊富なベテランスタッフが集合しています。
経歴は様々です 病院、クリニック、老健施設、介護施設、健診センター、サービス高齢者住宅、等々と経験豊富です。
患者様を第一に考え、落ち着いた雰囲気で、不安なく安心して受診できるよう、患者様側の立場に立つことを忘れず、声かけしながら、満足して帰れるよう対応しています。
また、スタッフ一人だけに、負担がかからないように、お互いを思いやる気持ちを持ち、毎日の勤務中にも、笑いのあるチーム作りをモットーに勤務しています。

リハビリ

磯 宙宏

磯 宙宏
出身
栃木県
前職
スポーツ整形外科クリニック
得意
スポーツリハビリの分野
趣味
映画鑑賞 スポーツ(サッカー・バスケ・野球・ゴルフ) 健康体づくり
心がけ
患者様一人一人の身体や生活様式に合わせた治療を提供できるよう努めています。スポーツリハビリでは痛みを誘発している動作を改善し、再発予防も合わせた治療を心がけています。

N,K

N,K

群馬県出身。
趣味はガーデニングです。
休日は花屋巡りをして植物に癒されています♪

放射線

診療放射線技師 村田 成正(むらた しげまさ)

診療放射線技師 村田成正(むらた しげまさ)
出身
群馬県邑楽(おうら)郡千代田町
前職
国立病院機構
沼田病院
心がけていること
患者さんの病む体をいたわることと対話を大切にすること。
放射線技師の役割
患者さんのケガや病む体を撮影し、その画像をドクターに提供する仕事をしております。
画像には診断するに足る重要な情報が含まれております。
しかし、画像に映らない患者さんの生身の痛みと心の辛さがあります。
そこを汲み取り、優しく撮影をすることが私の役割と考えております。
趣味
クラシックギターと写真です。